Word pressにログインできない時の対処法

wordpressのホーム画面で、ログイン場所が分からず
困っているなら下記の解決法を試してみてください。

解決方法

WordPressのログインページには、
「http:// サイトURL /wordpressをインストールしている、
ディレクトリ/wp-login.php」でアクセスすることができる。

例:
http://サイトURL/wp-login.php
http://サイトURL/wp/wp-login.php

 

設定ミスの対処法

設定ミス

 

WordPress [設定]から[一般]

(例:http://www.example.com/wordpress)にインストールしている時。

実際には http://www.example.com/ をサイトのホームページにしたい場合。

  • (正)WordPress アドレス (URL)……http://www.example.com/wordpress
  • (正)サイトアドレス (URL)……http://www.example.com
  • (誤)WordPress アドレス (URL)……http://www.example.com
  • (誤)サイトアドレス (URL)……http://www.example.com

間違えて、両方を http://www.example.com としてしまうと
ログインができないという状況になります。(上記の画像参照)

解決方法

まず、契約しているレンタルサーバーから、
ファイルデータを保存している場所を探してください。
Wordpressのデータはレンタルサーバーにすでにデータ転送をしているからです。

もし、さくらサーバーでしたら、
『ファイルマネージャー』から、wp-config.phpを探してください。

define(‘RELOCATE’,true);

/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

wp-config.phpファイルを探して編集にします。
上記の青い部分が下の方にでてきますので、
その上段に赤い文字で書かれている文字を打ち込んで保存すれば、復旧できます。

私は、この方法で復旧に成功しました。

 

  • SEO対策に優れている賢威テンプレート


    チェックポイント

    • SEOに強いテンプレート
    • レスポンシブWebデザインにも対応
    • パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩む方、必見のSEOマニュアルが付属