沖縄でおすすめの仕事

沖縄へ移住を希望する内地の方が心配するのは、仕事!
 沖縄の仕事事情の紹介ページです。

仕事がありますか?

47都道府県において、
もっとも就職難となっているのは、

沖縄県です。
沖縄県には、そんなに仕事がないのでしょうか?

いえ、求人情報誌は、
スーパーやコンビニに行けば無料で置いてあります。

沖縄の三大求人情報誌は
ルーキー
ジェイウォーム
アグレ

ここ数年求人情報誌のページ数は増えて、
一週間での発行回数を増やした情報誌もあるくらいです。
なぜ雇用が進んでいかないのでしょうか?

それは「賃金が低すぎる」からです。

一例ですが
関東圏の求人情報誌an のコンビニの深夜バイトの価格は
ファミマで、時給1000~1250円以上。

沖縄ではこれが、ローソン深夜で時給846円です。

スマホの維持費だってばかにならない若者にとって、
深夜での同じ労働、同じ時間でこれだけの格差。

沖縄を離れて住み込みの季節労働者になったり、
進学就職を理由に、
県外に飛び出していく若者の気持ちがわかります。

情報格差もあるので、都会へのあこがれもあるでしょう。
若い働き手が不足している中で、沖縄に残っている働き手は、
家業を継いで自営になっていく人も多いので、
企業側が人材確保に躍起になっているのもよくわかります。

賃金が低ければ残業や休日返上で働かなければならず、
企業も利害一致でブラック化していくこともあり、
求人情報誌をみると毎月求人を出しているところもあります。

離職率も高いのです。

沖縄で仕事をするのに、あったほうが良い資格

介護系  高齢者が多いので働き口は多いと感じています。

おすすめ⇒介護ジョブの公式サイトはこちら!

通訳の翻訳など英語のスキル  外人が多いからです。

宅建

建物の売買スキルは観光地では有利です。

英語が喋れて宅建を持っていたら、働きどころは多いかもしれません。

大工電気工などの技術系

台風の多い沖縄では仕事があるかもしれません。

ただ消費税増税と、沖縄電力が売電電力購入をやめたので

建設業 電気工事業 

春から、かなり不振です。

コールセンター

沖縄には多くあります。
コールセンターでのスキルがある人であれば、
老若男女を問わず仕事はすぐに見つけられるでしょう。

自営について

面白いことに沖縄には、大工が多くそのほとんどが、
なんでも屋さんみたいに、大工以外の仕事も請け負うこともあります。

手先の器用な方は沖縄に向いているかもしれません。

また沖縄の大工さんは、良い意味でも悪い意味でも
「てーげー(大概)」なので、仕事が粗いです。

でも県民性が、それを受け入れているのでほとんど問題になりません。

しかし、内地から沖縄に来る移住者は、
新築を依頼していざ完成したものの、
その荒削りな仕事具合に空いた口がふさがらないなんてこともあります。

でもこれは土地柄文化の違いでしょう。

ネットビジネス
【Eストアー】は、ネットショップ構築・運営のための
「高機能ショッピングカートASP」を提供しております。

機能に加えて集客、サポートも充実しており、
初心者の方から経験者、個人事業主様から大規模な店舗様まで

幅広くご利用頂いております。
Eストアーのショップサーブ
  ・(資料請求できます)

アルバイト
沖縄のアルバイト・パートを探したい方は、

フロム・エーの公式サイト!

フロム・エーを登録していると全国展開なので助かりますね。

しかも最近では、全国だけでなくリゾートプランもあり、

仕事を探すのに大変便利なサイトです。