1

  • 南米ペルーの標高400~800mのアマゾン奥地に自生する植物

 

4

  • 蔦の部分に猫の爪に似たトゲがあることから
    「Cat’s Claw」(猫の爪)と呼ばれるようになりました。

 

 

「キャッツクロー」は、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸などで

満足出来なかった方に、グルコサミンに代わる新成分として、

世界で注目さている南米ペルーの植物です。

 

キャッツクローの成分情報

キャッツクローに含まれる6種類のアルカロイドである

  • イソテロポディン
  • テロポディン
  • イソミトラフィリン
  • ミトラフィリン
  • イソリンコフィリン
  • リンコフィリン

免疫バランスを整えるのに有効であることが報告されています。

 

キャッツクローの効能

WHOは、1994年ジュネーブ会議で、
キャッツクローを副作用のない抗炎症剤として、公式に認定されました。

しかし、全く副作用がないわけではなく、まれに、頭痛、吐き気が報告されています。

 

キャッツクローは、関節などの痛みを起こしている、
症状の元である炎症を抑える事で、痛みを改善させるとあります。

約80%の人が効果を実感している報告があります。(株式会社ヤマノ調べ)

キャッツクローは、強力な免疫強化作用を持つ薬用植物です。

 

こんな方におすすめ

  • 立ち上げるとき足の関節が痛い。
  • 階段の上り下りがつらい。
  • 歩くと足の関節が痛い。
  • スポーツしたいのに、関節が痛い。

 

(注)・この記事は医療上の指針を示すものではありません。

 

キャッツクローの種類

日本では、この言葉を初めて聞いた!という方も多いと思います。

キャッツクローのサプリは、種類がたくさん。

030 031
032 033
035 036
038 039

上記以外にも、たくさんの種類があります。
でも、海外の製品は、取扱説明書も英語のため、不安もあるでしょう。

 

日本でも、原料の調達から加工まで、一貫して自社管理しているから、安心の会社があります。

株式会社ヤマノ 会社設立 1999年11月2日
住所:福岡県北九州市小倉北区金鶏町13-24

 

(株)ヤマノの公式ページはこちら↓
キャッツクローのさらに詳しい情報はこちらから!